冬期講習 受講費
1講座 7回✕70分
1講座 25,547円
2講座 37,158円
3講座  48,498円
4講座 57,138円

例) 数学と英語を受講した場合、2講座となります。

 冬期講習 高校1年生講座内容

数学

整数 標準~発展演習 発展 整数をマスターしたい人

整数問題は教科書と入試問題でおおきなギャップがあります。受験時までにどの程度のレベルの問題を解けるようにならなければならないのか事前に把握することで、今後やるべきことをはっきりさせておくことが成功のための第1歩となります。
この講座では、不定方程式のさまざまなパターンを整理することから始めて、「素数」や「互いに素」という、なかなか扱いにくい条件の利用方法まで解説していきます。

この問題にはこの解法を 発展 テストで点につながらない人 竹hi

ハイスコープもFocus Goldもやったのに、テストで点数が取れない…。演習やっても意味ないじゃん…と悩んだことのある人はいませんか?そんな人は大抵,答えを見て「これ解けたやつ…。」と後悔のため息をついたことでしょう。原因は、明らかです。テストでは、単純な問題演習では磨けないもう1つのスキルが必要だからです。それは、テストの問題を見て「あっ、この問題はあの解法するやつだ!!!」と自分の知識と結びつけるスキルです。この授業では「2次関数・三角比・整数」の3単元のみ扱い、まずは各分野の代表的な問題に対する解法の理解をさせます。その後,授業で扱った解法で解ける問題を冬期課題の中から探し当てる訓練をすることで,問題に対する見方と解法の整理をしていきます。一緒に演習してテストでどんどん解ける感覚を味わいましょう!

冬期課題の攻略 標準 課題に不安を感じている人 竹st

高校数学1年目も佳境を迎えましたが、これまでに扱った内容の多さに困惑した人も多いのではないでしょうか。課題に圧倒されていたり、既習内容に不安を感じていたりしませんか。高校数学では、既習内容が新たな分野・単元と結びつきますので、その不安を持ったままにしておくのはとても危険です。この講座では、課題を進めるサポートと知識不足を補うための講義、演習を通してこれまでの内容を徹底的に振り返ります。質問大歓迎、不安を払拭する冬休みにしましょう!

冬課題 基礎からの理解 基礎 冬課題に不安がある人

「冬課題、うまく進められるかわからない…」と不安な人や、「なんとなく課題を終わらせたけど、うまく身につかなかった…」なんて事態を防ぎたい人のための講座。
この講座では、冬課題の範囲の最重要問題を解説し、多くの問題に通じる基礎事項や典型問題をしっかり整理して解説していくことで、休み明けのステップアップにつなげます。

英語

面倒な語法をマスター 発展 語法をマスターしたい人 hi

関係詞や比較、仮定法などの分野と違い、名詞・代名詞・形容詞・副詞は似ているものが多く、その違いがわかりにくい。その上、自力で勉強しづらいため、放置する子が多い。早い段階で知識として定着するところまで演習することで受験勉強を有利にすすめることができます。

関係詞・仮定法を完璧に 標準 文法を得意にしたい人 st

関係詞・仮定法は苦手な人が多い分野ですが、正しい知識を身につけると、実はとっても単純な分野なんだということが実感できるはずです。逆に、正しい解き方・知識を知らないまま演習を繰り返していても、実力は伸びないし、勿体ないだけ。
解くための知識を身につけ、しっかりと考えて根拠をもった正解を導けるようになりましょう。

物理

力学マスター 基礎~標準 標準 力学が苦手な人

物理は公式を丸暗記しても全く点数に結びつきません。公式と呼ばれるものを「数式」として覚えても全く無意味です。公式は「言葉」で理解して、流れを意識しながら自分で立式しなければいけません。たとえば、エネルギー保存を「1/2 mv^2+mgh+1/2 kx^2=一定」と覚えても試験問題は解けなかったでしょう。エネルギーの流れを意識して「点Aでの位置エネルギーがBでの運動エネルギーとバネルギーに変換された」と立式しなければならないのです。この講座を受けることで物理の公式一つ一つの意味を理解して、問題が解けるようになります。