小学校のテストはいつも満点だから、中学でも安心......とは言えません。
実際、小学校の1クラス(40人)から筑波大以上の大学に進学できるのは、
たったの一人。それほど難しいのが現実です。
残念ながら学校のテストで満点を取るだけでは不十分なのです。
中学・高校まで見据えれば、小学生のうちにやっておくべき事はたくさんあります。
今から将来につながる勉強を、イーズで始めませんか。



小学校での勉強は、中学・高校内容と密接につながっています。
それなのに、そのつながりを無視して、その場でしか使えない知識だけを
頭に詰め込む勉強では中学や高校でとても苦労してしまう。
イーズでは、小・中・高一貫指導を行っているので、子供達の大学受験まで
見据えて指導に当たっています。将来につながらないうわべだけのテクニック
ではなく、小学校の内容を深く理解して中学校へとつながるように指導します。