土浦一5名 竹園3名

 

四年連続全員合格

 

上記の2校は開塾以来全員合格しています

 

東葛1名 土浦二1名 栄進3名 湖北1名 取手一1名

 

解説用の動画を公開しています。

問題は中3の模擬試験からですが、

中1の立体の知識があれば解ける問題です。

高橋のブロク

実験の図をかこう
>> 続きを読む

「解ける」と信じる
>> 続きを読む


 

「数学をあきらめるな!」

 

 

春日教室 室長

高橋 亮太

 《ブログはこちらから》

 

「数学を好きにさせる」というフレーズは嫌いだ。好きか嫌いかは本人に決めて欲しい。私だったら、数学を悩んでいる生徒にこう言う。「数学は必ず解けるようになる」

「数学は無理だ」とか「数学は解けない」などの悩みにいっしょに取り組もう。たとえ今30点しかとれない中学生でも100点をとるチャンスはある。数学にまったく歯がたたない状態から成長した生徒を、私は何人も見てきた。

数学の成績を上げるには、「宿題をいっぱいやる」だけではダメなんだ。数学が得意な人に共通するイメージや彼らがみにつけているテクニックが必要なんだ。

私、高橋といっしょにそれを学ぼうじゃないか。

 


 

まずは数学からやりませんか?

いよいよ「数理的論理力」「表現力」の2つが大学入試の軸になるときが来るようです。

それにあわせて小中高では英語表現などの授業が増え、

英語によるディベートなども行われます。

 でも、数理の方はどこへ行ってしまったのでしょうね。

数学を通じて論理力を高めるという過程はとても重要です。

 

一方でなかなか学校数学になじめない子も多いようです。

「だったら、私たちイーズの講師陣が中学数学を手伝おうじゃないか。」

「数学の苦手意識は中学のうちに無くしてしまおう。」

そんな意気込みから、

春日教室(高橋塾)はスタートしました。

 

数学をのばす3つのステップを押さえる。

1. 授業 理解のステップ

ここが勉強の起点となるから大事なのは当たり前ですね。

イーズは1クラス平均8名の少人数クラスで授業を行っています。

「先生がみてくれない・・」などということはまずおきないわけです。

また、先生から生徒への質問は頻繁にあります

答えを口にしてみると、自分が理解しているかを確認できますよね。

また、授業も講義だけでなく、演習も必ず行います。

「試しにやってみる」

これはとても重要ですよね。

2. 自宅学習 定着のステップ

授業でやった内容は放っておくと、すぐに忘れてしまいます。

ですから、1日に30分程度でもかまわないので思い出すための時間をつくる。

そのための宿題を毎回課します。

残った時間は学校のワークをやると定期テストに向けても効果的ですね。

 

3. テスト 確認のステップ

春日教室では毎回チェックテストを行っています。

チェックテストを通して、前回までの授業が定着したかを確認するわけです。

自宅学習をがんばるほど、このチェックテストではいい点数を獲れます。

すると、生徒は

「自宅学習をやればやるほど、テストができるようになる!」

という自信をつけて授業に臨めるのです。

他人に作られた「やる気」ではなく、

自分で手に入れた自信で授業と向き合えるのですから、

授業の理解度も自然と高まります。

大量の宿題をやると数学がのびるのはウソ

問題をいっぱいやれば成績が上がる。

確かにありえそうです。

でも、このやり方でのびるのは

「モチベーションが高いから大量の宿題も我慢できる武士のような人」

「『同じ問題は二度とおれには通用しない』がきめ台詞の天才」

こんな人たちだけではありませんか?

 

普通なら、

①やる気を失う。

②やる気がないから宿題のやり方が答えの写経になる。

③写経しかしてないからテストで点を取れない

④大量に宿題が出る。(振り出しに戻る)

この「数学きらいになるスパイラル」に完全にはまってしまいます

 

数学を嫌いにならないために、

イーズ春日教室では前述の3つのステップを重要にしているのです。

 

 

体験を通して実感してください

「本当にいい塾なのかしら」

「うちの子に合うのかしら」

そういった不安もありますよね。

その不安は試してみないと解消できません。

ですから、ぜひ体験授業を受けることをお勧めします。

体験はクラスに空きがあればいつでも受けることができます。

体験した上で、

私たちイーズを選んでいただければ幸いです。

 

中学生の授業

s(スタンダード)クラス 標準的なクラス。クラス上位の生徒が土一・竹園合格を目指します。テスト勉強などの計画を自分で立てられるようになるためのクラスです。
b(ベーシック)クラス 基礎を重視したクラス。学校のワークの進度チェックなど、自宅学習のやり方を身につけるためのクラスです。栄進・水一合格が目標です。
h(ハイ)クラス 土一・竹園に合格をした後、上位成績者に入るための土台作りをするクラスです。中学校のテスト対策は基本的にしません。(開講しない学年もあります。)

 

<中学3年生>

数学  s・bクラスを開講しています。

 

sクラスは残席わずかとなっております。

 

sクラス 水曜日・金曜日 19:20~20:30
bクラス 水曜日・金曜日 20:40~21:50

英語 s・bクラスを開講しています。

sクラス 水曜日・金曜日 20:40~21:50
bクラス 水曜日・金曜日 19:20~20:30

国語・理科・社会

国語sクラス 木曜日 19:20~20:30
理科sクラス 月曜日

20:40~21:50

社会sクラス

木曜日  20:40~21:50

 

<中学2年生>

数学 h・sクラスを開講しています。

hクラス 火曜日・木曜日 19:20~20:30
sクラス 火曜日・木曜日 20:40~21:50

英語 h・sクラスを開講しています。

hクラス 火曜日・木曜日 20:40~21:50
sクラス 火曜日・木曜日 19:20~20:30

国語・理科・社会

国語s 水曜日 20:40~21:50
理科s 月曜日 19:20~20:30
社会s 水曜日 19:20~20:30

 

<中学1年生>

数学 s・bクラスを開講しています。

sクラス 月曜日・土曜日 19:20~20:30
bクラス 月曜日・土曜日 20:40~21:50

英語 s・bクラスを開講しています。

sクラス 月曜日・土曜日 20:40~21:50
bクラス 月曜日・土曜日 19:20~20:40

国語

国語s 土曜日 18:00~19:20

 

中学生受講費

中1~中3共通です。これに別途テスト代が月によってかかります。

 

数学1科目から受講可能です。

  数のみ 数英国 五科目
料金  15,943 円 32,503 円  42,763 円